tokyobuild
message 社長メッセージ

人と街の生活形態を繋げつつ、時代のニーズに応じた建築設計提案をする「建築設計事務所」です。

代表プロフィール
1992年3月
東京理科大学理工学部建築学科卒業
1992年4月
株式会社 鴻池組東京本店 設計部
2012年4月
株式会社東京建築 代表取締役

幼少期、母の体調の関係もあり、岡山の児島半島の片田舎で、祖父母に育てられる時期があった。普段の生活を支えるののは、瀬戸内の海と、ただ広い田んほで、ちょっとしたものを買える商店街は、相当な距離を歩かないと行けないような田舎町だった。
墨黒の壁と白い塗り壁の町並みが印象的で、抜けるような空と、美しい緑色をした田んぼを眺める毎日。そんな風景は、どこまでもあかるく、そして広く、遮るものさえも無かった。
東京で仕事を始めて、四半世紀。そんな風景が、こちらでは、どんどん失われている。留まることを知らないコンクリート製の建物の建造と新建材のみによる住宅の普及開発は、私たちをどこへ連れて行ってくれるのだろうかとよく思う。人が暮らす場所とは、不断に生活とふれあえる方が良いし、触って感じ、風に人の営みを見出すもの。
そんな街を繋げて行きたいと考えている。技術は時代とともに進化しなければならないが、進化する過程で人の営みを妨げてならない。家族が、長く続き、再会すれば、楽しくお酒を飲み交わせるような街と建物を造って行きたい。
tokyo architects
人と街の生活形態を繋げつつ、
時代のニーズに応じた建築設計提案をする